2012年7月23日月曜日

Android4.0以降のウィジェットのサイズについて

まずは読む方。
※2012/10/23 追記
 この記事は間違っていたため、2012/10/23の投稿にて訂正をしています。そちらもご覧ください。
http://d1skroid.blogspot.jp/2012/10/blog-post_23.html
-------------------------------------------------

アプリウィジェットを作ろうと、
参考書を読んだり色んなサイトを参考にしています。
それらでは、アプリウィジェットの最小サイズ指定は


74dip × n - 2dip


と書かれていました。

まずは 1×1 サイズのウィジェットを作ってみようと

minWidth = "72dip"
minHeight = "72dip"

と指定すると、Galaxy NEXUS では 2 × 2 サイズのウィジェットに。
 
試しに、別の端末(解像度はHDPI ) で同じアプリをインストールすると、

ちゃんと 1 × 1サイズのウィジェットに。



原因は TargetSdkVersion15 を指定していたため。

どうやら、Android4.0以降では、ウィジェットのサイズの指定が異なるみたいですね。
http://developer.android.com/guide/practices/ui_guidelines/widget_design.html#anatomy


TargetSdkVersion が 14以上だと、ウィジェットのセル最小サイズは 40dip
TargetSdkVersion が 14未満だと、ウィジェットのセル最小サイズは 72dip


思わぬところでハマるのでした。








この情報は Android Memo Wiki にてまとめています。 

0 件のコメント:

コメントを投稿